千葉

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】

【白浜フラワーパーク】 犬も大歓迎の海が見える花畑 アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。

愛犬旅行「千葉編」もこれで折り返しというところでしょうか。

私の旅行の経験が、犬を飼っている方の旅行のお手伝いになれば嬉しく思います。

よかったら見てください!

「道の駅ちくら潮風王国」から【白浜フラワーパーク】へ

「道の駅ちくら潮風王国」でたくさん走り回ってあそんできた私たちが次に向かったのは【白浜フラワーパーク】です。

あわせて読みたい
【道の駅ちくら潮風王国】で犬と芝生を駆け回ろう! アイキャッチ
【道の駅ちくら潮風王国】で犬と芝生を駆け回ろう!【千葉・房総】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 「...

「道の駅ちくら潮風王国」からは車で20分程で、どちらも房総半島にあります。

車で向かう道中もずっと海が見えているので、気分も上がります。

白浜フラワーパーク】のガイドの表紙には堂々と「園内わんちゃん大歓迎」の文字が書いてあります。

これくらいウェルカムムードだと愛犬旅行家の私としては嬉しい限りです。

私たちが実際に冬(2月)に【白浜フラワーパーク】であそんできた様子を写真付きで紹介させていただきます!

【白浜フラワーパーク】の犬連れでの楽しみ方

【白浜フラワーパーク】は海の見える花畑

白浜フラワーパーク】の外観の様子です。

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 外観

大きな看板が出ているので、分かりやすいですね(笑)

こちらが入り口です。

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 入口

ここを超えた受付で入場料を払います。

ちなみには無料です(大歓迎ですもんね(笑))

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 犬歓迎

看板でも犬OKをアピールしてくれていました(笑)

 

白浜フラワーパーク】はフラワーパークということで、花が売りの施設です。

キャッチコピーも「海の見える花畑」「海辺の植物園」となっています。

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 ポピー

私たちが行った2月という時期的に花は期待していませんでしたが、ポピーとキンギョソウは見ることが出来ました。

ポピーに関しては以前紹介した「館山ファミリーパーク」の方がすごかったですが、キンギョソウは【白浜フラワーパーク】の方がすごかったです。

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 キンギョソウ

すごい綺麗じゃないですか!?

花を愛でるという気持ちをそこまで持ち合わせていない私でも、色とりどりでウットリしてしまいました(笑)

行く季節によって見られる花も変わりますので【白浜フラワーパーク】での花の鑑賞や花摘みを楽しんでもらえたらと思います。

施設内にある海岸から海を眺められる

白浜フラワーパーク】には施設内に海岸があり、降りていくことが出来ます。

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 海岸 【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 海岸2

さすがに2月でしたので海には近付きませんでしたが(笑)夏場だととっても気持ちいいんだろうなーと思いました。

【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】 プール

プールやカフェらしきものもありました。

こちらも当然時期的にやってはいませんでしたが、夏は賑わうことと思います。

他にもキャンプや足湯、海ほたる鑑賞などが楽しめる

白浜フラワーパーク】にはキャンプ場がありました。

冬場でもキャンプに来てた人がたくさんいたのに驚きました。

海がすぐ側に見えるので、きっとキャンプ客からも人気なのだと思います。

犬連れでキャンプに来ている方もいましたよ。

いつか私も愛犬と一緒にキャンプをしてみたいものです。

(結局、ホテルがいいってなりそうだけど(笑))

 

1月~4月末までの土日11時からは海ほたるの鑑賞が出来ます。

残念ながら私たちは見られませんでしたが、千葉といえばアクアライン、アクアラインといえば海ほたるですよね(笑)

今年はもう終わりの期間が迫っていて見には行けないと思いますが、来年以降もぜひやってほしいなと思います。

【白浜フラワーパーク】に犬連れで行く時のポイント・注意点

白浜フラワーパーク】に犬連れで行く時のポイントや注意点をおさらいしたいと思います。

・犬は大歓迎ですが、レストランなどの店内には一緒に入ることは出来ません。
・足湯も犬はNGです。
・ドッグランはありませんので、必ずリードを着用しましょう。
・静かにキャンプをしている人や、テント内にも人がいますので、無駄吠えをさせないなどに配慮しましょう。

【白浜フラワーパーク】の基本情報(マップやアクセスなど)

白浜フラワーパーク】のマップです。

白浜フラワーパーク】について

【住所】
〒295-0104 千葉県南房総市白浜町根本1454
【電話番号】
0470-38-3555
【営業時間・定休日】
9:00-16:30
【定休日】
年中無休
【入場料】
大人420円 中学生300円 3歳以上200円
(犬は無料です)
【駐車場】
あり(100台) 無料

白浜フラワーパークへのアクセス方法

【車でのアクセス】
・館山富津自動車道「富浦I.C.」から約25分

【電車・バスでのアクセス】
・JR内房線「館山駅」から白浜行きバスに乗り、「白浜フラワーパーク前」下車

【白浜フラワーパーク】は犬を大歓迎してくれる愛犬家に優しい場所!

今回は愛犬と一緒に【白浜フラワーパークであそんできた様子を紹介させていただきました。

冬場だったので楽しめるか不安でしたが、綺麗な花を愛犬と見ることが出来たので嬉しかったです。

特にキンギョソウは圧巻でした!

 

施設内に海があるので、海岸まで降りて海を近くで見られたのも感動でした。

海を普段見られない自分からしたら、嬉しい体験です。

犬も海風に吹かれ、気持ちよさそうでしたよ。

夏場だとまた賑わいや様相が全然変わると思うので、次は夏場に来ることを楽しみにしたいと思います。

【千葉・房総】方面に犬連れで行かれる方におすすめのスポットです!

 

次に向かった場所はこちら!

あわせて読みたい
【鮨和】犬と一緒に入れる おすすめのお寿司屋さん アイキャッチ
【鮨和】犬と一緒に入れるおすすめのお寿司屋さん【千葉・館山】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 本...

他に「千葉」で愛犬と楽しめるスポットはこちら!

あわせて読みたい
【鋸山ロープウェー】 犬と一緒に絶景を 眺めながら日本寺へ アイキャッチ
【鋸山ロープウェー】~犬と一緒に絶景を眺めながら日本寺へ~どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 前...
あわせて読みたい
犬と一緒に日本寺で【地獄のぞき】でも本当の地獄は他にあった! アイキャッチ
犬と一緒に日本寺で【地獄のぞき】~でも本当の地獄は他にあった!~どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 前...
あわせて読みたい
【館山ファミリーパーク】を 犬連れで楽しもう! アイキャッチ
【館山ファミリーパーク】を犬連れで楽しもう!【千葉・房総】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 い...
あわせて読みたい
【ドギーズアイランド】 愛犬と行く犬のための 楽園の過ごし方 アイキャッチ
【ドギーズアイランド】愛犬と行く犬のための楽園の過ごし方【千葉】どうもー、ゆきかざです! 愛犬旅行「千葉編」についての記事を書きましたが、今回はその時に泊まったホテル【ドギーズアイランド】につい...
あわせて読みたい
【しろいぬカフェ】 3Dラテアートが魅力の 犬と行くべきカフェ アイキャッチ
【しろいぬカフェ】3Dラテアートが魅力の犬と行くべきカフェどうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...

今回の記事に関連する商品

犬連れ旅行で宿・ホテルを予約するならじゃらんnet

じゃらんnetなら、ペットと泊まれる宿が専用のページから選べます。

宿・ホテルの掲載数も多く、ポイントもたまりますのでおすすめです。

ペット旅行の準備や宿でのマナー、ドライブ時の注意なども詳しく載っていますよ。

私たちも今回はじゃらんからホテルを予約し、かなりお得になりました。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

ペット用カート Cocoheart  4輪カート 中型犬まで 多頭用 耐荷重20Kg

我が家で使用しているペット用カートです。

愛犬と旅行に行く際はペット用カートがあるとめちゃめちゃ便利です。

私のブログでもカートに乗っている犬の姿がよく出てきますが、いざという時にカートがあるのとないのとでは全然違います。

ただカートも高い物だと3万とか平気で超えます・・・

しかし、このカートなら安いです。

2匹乗っても大丈夫ですし、使用してもう3年近く経ちますがまだ壊れてもいません。

ペット用カート選びに迷ったら、これをおすすめします!

ペット用ドライブボックス

ドライブ中は犬は必ずキャリーケースかドライブボックスに入れて、安全を守れるようにしましょう。

このドライブボックスは簡易キャリーケースとしても使うことが出来るのでおすすめです!

ペット用キャリーケース

我が家でも使用しているキャリーケースです。

お出かけでもドライブでも使えます!

横からだけではなく、上からも出入り出来るのがポイントです!

キャリーが苦手な子はどうしても横から入れようとすると暴れて時間がかかりますからね。

サイズは犬の大きさに合わせてSかM、色はブラウンとピンクがあります。

 

それではまた明日!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です