犬(愛犬旅行)

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう!

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。

愛犬旅行「千葉編」もいよいよ最終日となりました。

この記事を含めてあと2か所で終わりです。

感慨深いですね・・・(笑)

私の旅行の経験が、犬を飼っている方の旅行のお手伝いになれば嬉しく思います。

よかったら見てください!

「ドギーズアイランド」から【亥鼻公園】へ

2日目に私たちは千葉にある犬の楽園「ドギーズアイランド」に宿泊しました。

あわせて読みたい
【ドギーズアイランド】 愛犬と行く犬のための 楽園の過ごし方 アイキャッチ
【ドギーズアイランド】愛犬と行く犬のための楽園の過ごし方【千葉】どうもー、ゆきかざです! 愛犬旅行「千葉編」についての記事を書きましたが、今回はその時に泊まったホテル【ドギーズアイランド】につい...

雪が降りつもる「ドギーズアイランド」でたくさんあそんだあとに向かったのは【亥鼻公園】です。

亥鼻公園】は千葉市にあるので、初日・2日目にいた房総半島や館山と比べてだいぶ東京寄りになりますね。

なぜ【亥鼻公園】に家路に向かう途中の目的地にしたかというと城跡が見られるからです。

2日目の「城山公園」とほぼ同じ理由ですね(笑)

あわせて読みたい
【松本城】を犬と一緒に楽しむには?~本丸庭園の外までならOK~ アイキャッチ
【松本城】を犬と一緒に楽しむには?~本丸庭園の外までならOK~どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と旅行に行くことが大好きな私が、犬連れで旅行に行く方へおすすめの場所を紹介したいと思います。 ...
あわせて読みたい
【城山公園・館山城】で 犬と一緒に城や自然を満喫しよう アイキャッチ
【城山公園・館山城】で犬と一緒に城や自然を満喫しよう【千葉】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...

私たちが実際に【亥鼻公園】であそんできた様子を写真付きで紹介させていただきます!

【亥鼻公園】の犬連れでの楽しみ方

【亥鼻公園】にある亥鼻城跡を眺めよう

亥鼻公園】の入り口の様子です。

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! 入口

「千葉市」という都市部にある公園なので、入口が全然分からずかなり公園の周りをぐるぐる回ってしまいました(笑)

写真からも階段の奥に城跡が見えますね。

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! 城跡

近くで見るとけっこう雄大に見えますよね!

亥鼻城も廃城となっていますが、模擬天守として再現され千葉市立郷土博物館となっています。

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! 看板

博物館となっている城内では「千葉市」の歴史や「千葉市」の礎を築いた「千葉氏」(分かりづらいですね(笑))の歴史を学ぶことが出来ます。

ただ城内は犬はNGです・・・(しょうがないですね)

最上階の展望室からは市街地が一望できますので、ぜひ行ってみてください!

【いのはな亭】で甘味を食べよう!

亥鼻公園】に行ったら、必ず行ってほしい場所があります。

それがいのはな亭です!

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! いのはな亭

いのはな亭】とはその名の通り【亥鼻公園】にある茶店です。

自然溢れる公園に城跡があり、そして茶店がある・・・なんとも風流でいいですね(笑)

私たちは休憩がてら、寄らせていただきました。

犬連れであったのですが「庭園の方の席に入っていいか?」を尋ねたところ「他のお客さんに迷惑がかからないようにしてもらえればOK」と言う答えをいただきました。

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! 庭園

こんな感じで趣のある庭園で食事をすることが出来ます。

奥には茶室もあり、自由に使える集会所となっています。

 

私たちが注文したものはこちらです。

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! ゆきんこ

「雪ん子 350円」

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! ぜんざい

「おしるこ 480円」

茶店ということで和を意識した甘味を注文してみました(笑)

どちらも美味しかったですが、特に「雪ん子」の美味しさはハンパなかったです!

今では【いのはな亭】の代表するメニューになっているのが「雪ん子」だそうです。

和菓子なんだけど洋風の味わいもあり、アイスの雪見だいふくの和菓子バージョンといったところでしょうか(例えが下手ですみません…」

あまり和菓子をそこまで食べない私たちも食べて良かったと感じた一品でした。

亥鼻公園の【いのはな亭】で犬と一緒に美味しい甘味を食べよう! 犬と和菓子

なにより愛犬と一緒に食べられたことが嬉しかったですね!

亥鼻公園】に行ったら【いのはな亭】にも必ず寄ってみてください!

【亥鼻公園】に犬連れで行く時のポイント・注意点

亥鼻公園】に犬連れで行く時のポイントや注意点をおさらいしたいと思います。

・亥鼻城跡(千葉市立郷土博物館)には犬と一緒に入ることは出来ません。
・「里見茶屋(茶店)」の店内は犬はNGですが庭園ならOKです(必ずお店の人に断りを入れてから入りましょう)
・公園は千葉県文化会館や県立中央図書館と隣接しています。迷いやすいので注意しましょう。
・駐車場は25台無料となっていますが、場所が分かりづらかったです。(私たちは分からず有料のパーキングに停めました)

【亥鼻公園】の基本情報(マップやアクセスなど)

亥鼻公園】のマップです。

亥鼻公園】について

【住所】
〒260-0856 千葉県千葉市中央区亥鼻1丁目5−6

【博物館・開館時間】
9:00-17:00(入館は16:30まで)
【博物館・休館日】
月曜日・国民の祝日・年末年始
【博物館・入館料】
無料
【駐車場】
あり 25台(無料)

亥鼻公園へのアクセス方法

【電車・バスでのアクセス】
・JR「千葉駅」下車 東口バス乗り場から京成バス「郷土博物館・千葉県文化会館」下車 徒歩3分
・千葉モノレール「県庁前」下車 徒歩13分
・JR本千葉駅下車 徒歩15分

【亥鼻公園】は城跡や茶店の甘味を楽しめるステキな公園!

今回は愛犬と一緒に【亥鼻公園であそんできた様子を紹介させていただきました。

私の好きな城跡を見ることが出来たのがとても嬉しかったです。

そして【いのはな亭】で食べた甘味は旅行の最終日で疲れていた私を癒してくれました。

 

千葉市内という都市部にもこんな趣のあるステキな場所があるんだなと思いました。

桜の咲く時期には「さくら祭り」が開かれます。

きっと綺麗に咲く桜を眺めながら、公園も賑わうのだと思います。

千葉】方面に犬連れで行かれる方におすすめの公園です!

 

愛犬旅行「千葉編」も次が最後の記事となります。

はたして最後に向かったのはどこなのか?

楽しみにしていてください!(旅行感は一気になくなります(笑))

 

次に向かった場所はこちら!

あわせて読みたい
【しろいぬカフェ】 3Dラテアートが魅力の 犬と行くべきカフェ アイキャッチ
【しろいぬカフェ】3Dラテアートが魅力の犬と行くべきカフェどうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...

他に「千葉」で愛犬と楽しめるスポットはこちら!

あわせて読みたい
【鋸山ロープウェー】 犬と一緒に絶景を 眺めながら日本寺へ アイキャッチ
【鋸山ロープウェー】~犬と一緒に絶景を眺めながら日本寺へ~どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 前...
あわせて読みたい
犬と一緒に日本寺で【地獄のぞき】でも本当の地獄は他にあった! アイキャッチ
犬と一緒に日本寺で【地獄のぞき】~でも本当の地獄は他にあった!~どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 前...
あわせて読みたい
【館山ファミリーパーク】を 犬連れで楽しもう! アイキャッチ
【館山ファミリーパーク】を犬連れで楽しもう!【千葉・房総】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 い...
あわせて読みたい
【白浜フラワーパーク】 犬も大歓迎の海が見える花畑 アイキャッチ
【白浜フラワーパーク】犬も大歓迎の海が見える花畑【千葉・房総】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...

今回の記事に関連する商品

犬連れ旅行で宿・ホテルを予約するならじゃらんnet

じゃらんnetなら、ペットと泊まれる宿が専用のページから選べます。

宿・ホテルの掲載数も多く、ポイントもたまりますのでおすすめです。

ペット旅行の準備や宿でのマナー、ドライブ時の注意なども詳しく載っていますよ。

私たちも今回はじゃらんからホテルを予約し、かなりお得になりました。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

ペット用カート Cocoheart  4輪カート 中型犬まで 多頭用 耐荷重20Kg

我が家で使用しているペット用カートです。

愛犬と旅行に行く際はペット用カートがあるとめちゃめちゃ便利です。

私のブログでもカートに乗っている犬の姿がよく出てきますが、いざという時にカートがあるのとないのとでは全然違います。

ただカートも高い物だと3万とか平気で超えます・・・

しかし、このカートなら安いです。

2匹乗っても大丈夫ですし、使用してもう3年近く経ちますがまだ壊れてもいません。

ペット用カート選びに迷ったら、これをおすすめします!

ペット用ドライブボックス

ドライブ中は犬は必ずキャリーケースかドライブボックスに入れて、安全を守れるようにしましょう。

このドライブボックスは簡易キャリーケースとしても使うことが出来るのでおすすめです!

ペット用キャリーケース

我が家でも使用しているキャリーケースです。

お出かけでもドライブでも使えます!

横からだけではなく、上からも出入り出来るのがポイントです!

キャリーが苦手な子はどうしても横から入れようとすると暴れて時間がかかりますからね。

サイズは犬の大きさに合わせてSかM、色はブラウンとピンクがあります。

 

それではまた明日!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です