犬(愛犬旅行)

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物【福島】

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物【福島】 アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。

愛犬旅行「福島編」も遂にこの記事とホテル記事で終了です。

福島」にも犬とあそべるスポットがたくさんあります。

私の旅行の経験が、を飼っている方の旅行のお手伝いになれば嬉しく思います。

よかったら見てください!

【大内宿】から【塔のへつり】へ

前回は「大内宿」で犬と一緒に江戸時代にタイムスリップしてきた様子を紹介しました。

あわせて読みたい
【大内宿】で犬と一緒に名物の蕎麦を食べよう!【福島】 アイキャッチ
【大内宿】で犬と一緒に名物の蕎麦を食べよう!【福島】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...

私たちが次に向かったのが【塔のへつり】です。

「国指定天然記念物」にも選定されているこのスポットはと一緒に見物が可能です。

福島」でも人気の観光地となっています。

実際に【塔のへつり】に行って、犬とあそんできた様子を詳しく紹介します。

【塔のへつり】の犬連れでの楽しみ方

塔のへつり】でのを連れての楽しみ方を写真を交えてお伝えします。

駐車場は無料と有料がある

塔のへつり】に近付くと駐車場の看板が見えます。

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 駐車場

観光地あるあるですが、目的地近くで駐車場に大きく誘導する人がいる駐車場は若干怪しいです笑

でも運転しているとそこが公式かとか目的地に近いのかとか分かりませんもんね。

実際にはここよりさらに奥に行くと数台、無料の駐車場がありました(お土産屋さんの駐車場なので、店に寄る必要性あり)

しかし満車だったので結局はここに停めたのが有料ですが正解でした。

 

ここから数分歩くとお土産屋などが見え、入口が近付いてきます。

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 看板

私たちが行った平日もけっこうな観光客で賑わっていましたよ。

圧巻だった【塔のへつり】の光景!

入口からはこんな景色が見られます。

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 塔のへつり

木に囲まれた中に塔のような物が見えますよね。

ちなみに「へつり」というのはこの地方の方言で「けずる」という意味で川に迫った断崖や急斜面という意味だそうです(諸説あり)

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 階段

階段を下りていくと橋があります。

そこを渡ると断崖の方まで行くことが出来ます。

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 橋と犬

橋はけっこう高いので怖さもありますが、はキョトンとしながらも楽しそうでした笑

急に変な動きをしないか、こっちがヒヤヒヤでした。

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 橋からの景色2 【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 橋からの景色

橋からはこんなにステキな景色を眺めることが出来ます。

普段はあまり見られない自然に触れられるととても癒されます。

橋より奥へは自己判断で!無理は禁物!

橋を渡りきると崖の方まで行くことが出来ます。

ただ要注意です!

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 崖側

崖側は道も狭く、足場も悪いです。

はっきりいって滑ったり体勢を崩したら、川へ落っこちる可能性もあります。

ましてや犬連れだとしたら、不安に思ったが急に暴れ出すこともあるかもしれません。

自分の命もの命も大切です。

少しでも不安や心配があるなら奥まで行くのはやめましょう。

 

私は上の子は抱っこをしていれば大人しいという自信があったので、抱っこした状態で奥まで行きました。

さらに階段を登ると上からの景色を見ることも出来ます。

しかし危険を冒してまで行く場所でもないので、橋まで行って景色を堪能出来れば十分かと思います。

【塔のへつり】に犬連れで行く時のポイント・注意点

塔のへつり】に犬連れで行く時のポイントや注意点をお伝えします。

・たくさんの観光客がいますので、急に吠えたり飛びかかったりしないよう注意しましょう(橋から落ちるなど危険です)
・犬と橋を歩く時は落ちないように端を歩きすぎないようにしましょう。
・橋より奥の崖側は足場は狭く不安定です。不安や心配がある場合は行かないようにしましょう(特に犬連れの方は要注意です)

【塔のへつり】の基本情報(マップやアクセスなど)

塔のへつり】のマップと情報です。

塔のへつり】について

【住所】
〒969-5204 福島県南会津郡下郷町大字弥五島下タ林5316
【電話番号】
0241-68-2920
【営業時間】
24時間(見学自由)
【駐車場】
あり(有料 普通車300円)

自然の力に圧倒される素晴らしい光景【塔のへつり】

【塔のへつり】犬と一緒に見物が出来る国指定天然記念物 崖からの景色

今回は愛犬と一緒に【塔のへつり】を見学してきた様子を紹介しました。

さすが国指定天然記念物に選定されてるだけあって、すごい光景でした。

何千年もかけて作られた自然の力というのを見せつけられた気がしましたね。

橋を渡ったり、崖を歩いたりと自分的にはスリルを味わえたのも楽しかったです(かなり怖かったけど)

なにより愛犬と一緒に見物出来たのが嬉しかったですね。

 

ちなみに【塔のへつり】には最寄り駅として「塔のへつり駅」というのがあります。

会津鉄道が走っており電車で行くことも可能ですので、そんな旅行も楽しそうですね。

 

他に「福島」でおすすめのスポットはこちら!

あわせて読みたい
【ヒーローズダイナー】犬と 特大ハンバーガーを食べられるレストラン アイキャッチ
【ヒーローズダイナー】犬と特大ハンバーガーを食べられるレストランどうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 今...
あわせて読みたい
【磐梯スノーDogs】福島・猪苗代でおすすめのドッグラン&カフェ アイキャッチ
【磐梯スノーDogs】福島・猪苗代でおすすめのドッグラン&カフェどうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...
あわせて読みたい
犬と一緒にボートに乗ろう! 【五色沼】【毘沙門沼】【福島】 アイキャッチ
【五色沼】犬と一緒にボートに乗ろう!【毘沙門沼】【福島】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...
あわせて読みたい
【鶴ヶ城】で犬と一緒に城を眺め コスプレして写真を撮ろう アイキャッチ
【鶴ヶ城】で犬と一緒に城を眺め、コスプレして写真を撮ろう【福島】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...
あわせて読みたい
【大内宿】で犬と一緒に名物の蕎麦を食べよう!【福島】 アイキャッチ
【大内宿】で犬と一緒に名物の蕎麦を食べよう!【福島】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...
あわせて読みたい
【エンゼルフォレスト那須白河】愛犬と泊まって1日あそべるホテル アイキャッチ
【エンゼルフォレスト那須白河】愛犬と泊まって1日あそべるホテルどうもー、ゆきかざです! 愛犬旅行「福島編」についての記事を書きましたが、今回で最終回となります。 最後はその時に泊まったホ...

今回の記事に関連する商品

愛犬との旅行に役立つおすすめ商品を紹介します!

犬連れ旅行で宿・ホテルを予約するならじゃらんnet

じゃらんnetなら、ペットと泊まれる宿が専用のページから選べます。

宿・ホテルの掲載数も多く、ポイントもたまりますのでおすすめです。

ペット旅行の準備や宿でのマナー、ドライブ時の注意なども詳しく載っていますよ。

私たちも今回はじゃらんからホテルを予約し、かなりお得になりました。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

ペット用カート Cocoheart  4輪カート 中型犬まで 多頭用 耐荷重20Kg

我が家で使用しているペット用カートです。

愛犬と旅行に行く際はペット用カートがあるとめちゃめちゃ便利です。

私のブログでもカートに乗っている犬の姿がよく出てきますが、いざという時にカートがあるのとないのとでは全然違います。

ただカートも高い物だと3万とか平気で超えます・・・

しかし、このカートなら安いです。

2匹乗っても大丈夫ですし、使用してもう3年近く経ちますがまだ壊れてもいません。

ペット用カート選びに迷ったら、これをおすすめします!

ペット用ドライブボックス

ドライブ中は犬は必ずキャリーケースかドライブボックスに入れて、安全を守れるようにしましょう。

このドライブボックスは簡易キャリーケースとしても使うことが出来るのでおすすめです!

ペット用キャリーケース

我が家でも使用しているキャリーケースです。

お出かけでもドライブでも使えます!

横からだけではなく、上からも出入り出来るのがポイントです!

キャリーが苦手な子はどうしても横から入れようとすると暴れて時間がかかりますからね。

サイズは犬の大きさに合わせてSかM、色はブラウンとピンクがあります。

 

それではまた明日!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です