犬(愛犬旅行)

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】

【マウントジーンズ】 ゴンドラに乗って行く 山頂のドッグラン アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介します。

愛犬旅行「那須編」の2日目がスタート。

私の旅行の経験が、犬を飼っている方の旅行のお手伝いになれば嬉しいです。

よかったら見てください!

【那須ワン】で疲れを癒してから【マウントジーンズ那須】へ

前回までに「那須ハイランドパーク」であそび「那須ワン」に泊まったことを書きました。

あわせて読みたい
【那須ハイランドパーク】 犬と乗り物であそべる 遊園地の楽しみ方解説 アイキャッチ
【那須ハイランドパーク】犬と乗り物であそべる遊園地の楽しみ方解説どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...
あわせて読みたい
【那須ワン】【栃木】 犬も人も最高に楽しい おすすめホテル紹介 アイキャッチ
【那須ワン】犬も人も最高に楽しいおすすめホテル紹介【栃木】どうもー、ゆきかざです! 愛犬旅行「那須編」の犬と楽しめる観光地についての記事は現在も進行中でありますが、今回はひとまずその時に宿...

 

そして2日目最初に向かったのは【マウントジーンズ那須】です。

マウントジーンズ】は基本的に冬はスキー場なのですが、山頂にドッグランがあると聞き行くことに決めました。

楽しい楽しいゴンドラにも乗れますしね。

旅行に行く度にゴンドラに乗っている気がします(笑)

実際に【マウントジーンズ那須】に行って、と一緒にあそんできた様子を写真を交えて紹介します。

【マウントジーンズ那須】の犬連れでの楽しみ方

私たちが【マウントジーンズ】に行ったのは3月で、まだまだスキーシーズン真っ盛りでした。

駐車場の場所や入り口が少し分かりづらい

マウントジーンズ】は駐車場や駐車場から入口の行き方が少し分かりづらかったです。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 入口

駐車場に停めて、トンネルのような場所をくぐればこの入り口に着きます。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 エスカレーター

あとはひたすら長いエスカレーターに乗ればチケット売り場まで行けます。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 チケット売り場

スキー客でかなり賑わっていたので、犬連れで普通の服装なのは私たちくらいで完全に浮いていました(笑)

犬と一緒にゴンドラに乗り山頂へ!

ゴンドラのチケットを買えば、あとはゴンドラ乗り場から山頂へ向かうだけです。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 ゴンドラからの眺め

乗って数秒ですぐに建物や人が小さくなります。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 ゴンドラ高所

さらに行くとこんなに高くなります。

高所があまり得意ではない私はちょっとビビってました(笑)

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 ゴンドラと犬

犬たちは少し怪訝な顔はしていましたが、落ち着いていい子でした(笑)

慣れてくるとゴンドラからの眺めもかなりいい風景に見えて、貴重な体験となりました。

雪が広がる景色はなかなか上から見られないので、興奮しますね。

山頂には犬と入れる山頂カフェがある

ゴンドラも頂上に着くと、さらに雪が広がり、スキー客が賑わっていました。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 山頂

ここでも完全に浮いている私たち・・・

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 山頂カフェ

とりあえず山頂にある「山頂カフェ」に逃げ込みました(笑)

「山頂カフェ」は犬同伴で入ることが可能です。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 山頂カフェ内

ここに入ると私たち以外にもけっこうな人数の犬連れの方を発見!

ようやくホッと出来ました(笑)

ペット同伴のための席が用意されていたのがなんともありがたかったです。

いよいよ雪山のドッグランへ!

「山頂カフェ」を出ていよいよドッグランへ。

本当に雪山なので、スキー靴でない私たちは転ばないようにするのに必死でした。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 ドッグラン入口

こんな感じでけっこう大雑把な造りとなっています(笑)

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 ドッグラン

あまり触れることのない雪の感触に犬たちはとても嬉しそう。

両方とも白いので見失いそうになります(笑)

ドッグランには私たちしかいなかったので、貸切状態で楽しむことが出来ました。

ドッグランの隣ではスノーボードのジャンプ大会が行われていました。

そんなのを眺めながら犬とあそべるのも幸せですね。

 

ドッグランの奥には展望台があります。

【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】 展望台

こんな風に雪山からの景色をと眺めたり、記念写真を撮ることも出来ます。

普通のドッグランでは味わえないあそび方や景色を眺めることが出来るのが【マウントジーンズ那須】ですね。

【マウントジーンズ】に犬連れで行く時のポイント・注意点

マウントジーンズ】】に犬連れで行く時のポイントや注意点をおさらいしたいと思います。

・スキーシーズンは完全に雪山でドッグランまでも雪道を歩きます。それに適した服装や靴で行きましょう(転倒が怖いです)
・犬連れの場合、スキー客の迷惑にならないように注意しましょう。
・キャリーに入れなくても犬はゴンドラに乗れます。

【マウントジーンズ那須】の基本情報(マップやアクセスなど)

マウントジーンズ那須】のマップです。

マウントジーンズ那須】について

【住所】
〒329-3223 栃木県那須郡那須町大島
【電話番号】
0287-77-2300
【営業時間】
8:30-16:30(季節により変動あり)
【入場料金(一般料金)】

ゴンドラ乗車券 大人・子供(共通) ペット
ゴンドラ乗車券 ¥1,410 ¥800


【定休日】
なし(天候や積雪状況により、変更あり)

【駐車場】
あり(一律1,000円)

マウントジーンズ那須へのアクセス方法

【車でのアクセス】
東北自動車道 那須I.Cより約30分

【電車・バスでのアクセス】
「那須塩原駅」から無料シャトルバスあり(完全予約制)

普通のドッグランでは味わえない楽しさがある【マウントジーンズ那須】

今回は愛犬と一緒に【マウントジーンズ那須でたくさんあそんできた様子を紹介させていただきました。

山の山頂であったり、雪山や雪満載のドッグランであそぶことって普段はなかなか出来ない体験ですよね。

マウントジーンズ】では雪にたくさん触れ合ってをあそばせることが出来ます。

もちろん人も雪に触れてあそぶことが出来ます。

 

1つ問題なのは料金がけっこうかかるという部分です。

今回私たちは2人と2匹で行きましたので、ゴンドラ代で4420円。

さらに駐車料金で1000円かかりました。

ドッグランであそぶと考えて5420円はけっこうな値段ですね・・・

ただゴンドラに乗れる体験やそこから見える景色、山頂の展望台の眺めなど全ての要素を考えるとそこまでべらぼうに高くもありません。

今回は3月というスキーシーズンでしたが春や秋には山頂を散策して、色々な草花を観賞出来ます。

時期によってはトワイライトやナイトゴンドラも開催されます。

旅行先で特別な体験をしたい方にはおすすめのスポットです!

 

華々しく「那須旅行」2日目のスタートを切ったゆきかざ家が次に向かったのは!?

次回の記事も楽しみに待っていてください!(笑)

 

さらに那須旅行でおすすめの観光地はこちら!

あわせて読みたい
【ペニーレイン】 犬と個室で食事を楽しめる 最高のレストラン アイキャッチ
【ペニーレイン】犬と個室で食事を楽しめる最高のレストラン【那須】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 今...
あわせて読みたい
【那須ハイランドパーク】 犬と乗り物であそべる 遊園地の楽しみ方解説 アイキャッチ
【那須ハイランドパーク】犬と乗り物であそべる遊園地の楽しみ方解説どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...

今回の記事に関連する商品

犬連れ旅行で宿・ホテルを予約するならじゃらんnet

じゃらんnetなら、ペットと泊まれる宿が専用のページから選べます。

宿・ホテルの掲載数も多く、ポイントもたまりますのでおすすめです。

ペット旅行の準備や宿でのマナー、ドライブ時の注意なども詳しく載っていますよ。

私たちも今回はじゃらんからホテルを予約し、かなりお得になりました。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

ペット用カート Cocoheart  4輪カート 中型犬まで 多頭用 耐荷重20Kg

我が家で使用しているペット用カートです。

愛犬と旅行に行く際はペット用カートがあるとめちゃめちゃ便利です。

私のブログでもカートに乗っている犬の姿がよく出てきますが、いざという時にカートがあるのとないのとでは全然違います。

ただカートも高い物だと3万とか平気で超えます・・・

しかし、このカートなら安いです。

2匹乗っても大丈夫ですし、使用してもう3年近く経ちますがまだ壊れてもいません。

ペット用カート選びに迷ったら、これをおすすめします!

ペット用キャリーケース

我が家でも使用しているキャリーケースです。

お出かけでもドライブでも使えます!

横からだけではなく、上からも出入り出来るのがポイントです!

キャリーが苦手な子はどうしても横から入れようとすると暴れて時間がかかりますからね。

サイズは犬の大きさに合わせてSかM、色はブラウンとピンクがあります。

 

それではまた明日!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です