犬(愛犬旅行)

【美ヶ原高原美術館】を犬と一緒に楽しむために知ってほしいこと

【美ヶ原高原美術館】を犬と一緒に楽しむために知ってほしいこと アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

さて、愛犬と行く旅行【長野編】もいよいよ折り返しとなりました(笑)

「やっとかい!」という感想をお持ちの方もいるかもしれませんが、まだまだ長野にはと一緒に楽しめる場所が満載です。

そして、今日紹介する場所は私のずっと行きたかった場所です。

その場所とは「美ヶ原高原美術館」です。

雄大な景色と現代彫刻を眺めることが出来る「美ヶ原高原美術館」をと一緒に周る場合の楽しみ方をお伝えしたいと思います。

よかったら行かれる際の参考にしてください!

美ヶ原高原美術館に行きたかった理由。

小さい頃にフジテレビの昼のニュースを見ていると「箱根・彫刻の森美術館」のCMが流れていました。

そこには「美ヶ原高原美術館」の名前も一緒に出ていたと思います。

「箱根・彫刻の森美術館」には私は何回か行ったことがあったのですが「美ヶ原高原美術館」にはまだ行ったことがありませんでした。

ですので、今回、長野に旅行するにあたりどうしても「美ヶ原高原美術館」に行きたかったのです。

そして、調べてみるとも一緒に館内を見て周れるとのこと。

小さいから憧れの美術館に愛犬と行けると知り、とてもワクワクしました。

 

ちなみに私は芸術だとか彫刻とかに造詣が深いとかは一切ありません(笑)

むしろ芸術とかセンスとかそういった言葉とはかけ離れている人間です。

しかし絵画などと違い、彫刻の良いところはただただ大きくてインパクトがあるという所です(笑)

全く芸術が分からなくても彫刻は見るだけでとっても楽しいのです。

美ヶ原高原美術館の3つの魅力とは?

美ヶ原高原美術館」は長野県上田市にある美術館です。

1981年6月に「箱根・彫刻の森美術館」の姉妹館として開館しました。

1、彫刻の数とクオリティがすごい!

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 彫刻2標高約2,000メートルにある広大な敷地に屋外展示場が広がっており、350点の現代彫刻が常設展示されています。

350というとすごい数です!

どれもが個性的で1つ1つ眺めるだけでも、とても楽しめます。

ゆっくり見て周っているといつの間にか時間が流れています。

私のように芸術センス0の方でも絶対に楽しめます!

2、雄大な景色がすごい!

【美ヶ原高原美術館】を犬と一緒に楽しむために知ってほしいこと 雄大な景色

美ヶ原高原は北アルプスをはじめとする雄大な山並など360度の眺望と200種類以上にも及ぶ高山植物が魅力で、なんと日本一美しい高原と言われています。

名前からして美ヶ原ですから相当な自信がありますよね。

そしてその高原にある美術館が「美ヶ原高原美術館」ということになります。

彫刻とともに眺められる景色は雄大で、感動します。

この景色はぜひとも実際に行ってみてほしいですね!

のちほど写真でもお伝えします!

3、犬と一緒に見て周ることが出来る!

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 彫刻7

あまり知られていませんが「美ヶ原高原美術館」は愛犬と一緒に館内(屋外展示場)を見て周ることが出来ます。

もちろん守らなければならない約束事はありますが、それさえ守れば愛犬と一緒に素晴らしい彫刻を見て周れるのです。

これは愛犬家にとってはとても嬉しいことですよね。

前述したように素晴らしい自然の中にある美術館ですので、も館内(屋外展示場)を歩くことをとても喜びます。

がいるからと諦めなくても大丈夫です、愛犬との旅行先の選択肢として「美ヶ原高原美術館」はおすすめです!

美ヶ原高原美術館に行く前の注意事項!

美術館に行く前に注意してほしいことがあります。

私が「美ヶ原高原美術館」に行ったのは2018年の秋の3連休の中日でした。

まさに紅葉が見頃ということもあり、美術館はとても混んでいました。

それはまぁ人気スポットなのでしょうがないことです。

「ビーナスライン」は景色はいいが交通量が多く、運転が苦手な人にはかなりのプレッシャーになる

問題は「美ヶ原高原美術館」に行くまでの道にあります。

一般的に「美ヶ原高原美術館」に行くには「ビーナスライン」という道を通って行くことになります。

ここは景色も良いのでおすすめの道ではあるのですが、交通量が多いです。

紅葉時期ということもあり、バイクの方もたくさんいました。

運転が苦手な人はクネクネ道ということもあり、かなりプレッシャーを感じることになると思いますので注意しましょう。

ただ、基本的にバイクに乗っている人はいい人が多いです(笑)

車酔いに注意!車酔いするのは人間だけではない!

そして、1番の問題点は車酔いです!

車酔いに関してはしやすい人は自覚があるので色々対応法があると思います。

問題は犬連れで行く時のの車酔いです。

も人間同様に車酔いをします。

しかし、犬はそれを言葉では伝えられないので気付いてあげられないことがあります。

ビーナスライン」はめっちゃクネクネ道ですので、とても酔いやすいです。

そんなこんなでうちの下の子の風ちゃんは美術館到着時にはキャリーケースの中で、盛大に嘔吐してしまいました。

気付いてあげられなかったことや、途中で休憩を挟まなかったことを申し訳なく思いました。

犬連れで行く際はの車酔いにも十分に注意し、体調や顔色ををこまめに見たり、適宜休憩を挟むようにしましょう。

美ヶ原高原美術館への入場方法

を連れてエントランスから館内へ入場出来ます(館内に入ったら抱っこが望ましいです

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 エントランス

1階の入場券売り場で入場券を購入して進みますが、犬の入場料に関してはそこでは払いません。

入場券売り場の横に置いてある誓約書に記入し、2階の入館口にて1頭につき100円支払うと入場出来ます。

ちなみに、その時にエチケット袋をもらえます。

入館口を抜けていくと屋外展示場に出ますので、ここからいよいよ彫刻見学がスタートします。

屋外展示場を犬と一緒に周り楽しむ方法

屋外展示場の犬との歩き方を説明していきます。

といってもひたすら見たい彫刻を見て歩くだけです(笑)

「親指」という彫刻が置いてあるここから屋外展示場がスタートします。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 屋外展示場入口

屋外展示場はめちゃめちゃ広いです。

大体真ん中を境に2つのコースに分けることが出来ますので、順番に見て周ると見やすいと思います。【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 彫刻1

 

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 彫刻3

こんな様子でと一緒に大きく芸術的な彫刻を見て周ることが出来ます。

全部で350を超える数ですから、まだまだありますよ!

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 彫刻4 【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 彫刻5 【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 彫刻6

どれも個性的で面白いですよね。

写真で見ても分かるかと思いますが、雲がすぐそこに見えます。

標高が高いので、雲と同じ高さを歩いている感覚で楽しめます。

 

屋外展示場には「ビーナスの城」があります。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 ビーナスの城

ここは屋上に上がることが出来るのですが、残念ながら犬連れなので断念しました。

でも、周りから眺めるだけでも楽しかったです!

 

展示場内にはこんな吊橋もありました。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 吊橋

これは「マイ・スカイ・ホール(天をのぞく箱)」という彫刻です。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 マイスカイホール

犬連れで行くと、どうしてものかわいい写真が撮りたいですよね。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 犬写真

こんな感じのかわいい写真も撮れますよ(笑)

景色を見ているだけで、心が癒される空間

彫刻を眺めるのも楽しいですが、高原から見える景色を見るだけでも心がとっても癒されます。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 景色1

すごいですよね!

ちょっと雲が多すぎたのは残念でしたが、景色に圧倒されました。

 

こちらは駐車場の方から撮影した写真です。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 景色2

雲より高い場所にいるのが感じられますよね!

犬連れで食事がしたい時は屋外の売店で!

屋外展示場はかなり広いので、歩いているとお腹が空いてきます。

残念ながら館内にあるレストランにはと一緒に入ることは出来ません。

しかし屋外に売店がありますので、そこはと一緒に食事をすることが出来ます。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 売店

このようにちゃんと席もあり、座って食べることが出来ますよ。

 

たくさん彫刻を見て楽しんだあと、帰る時にこんな風景が見れました。

【美ヶ原高原美術館】犬と一緒に現代彫刻と雄大な景色を見る方法 フジテレビマーク

もうこのフジテレビのマークってあまり使われていないですよね(笑)

でも、私が幼い時にテレビで見た「美ヶ原高原美術館」のCMの思い出はまさにこのマークの思い出でもあるので、私的にはとても嬉しかったです。

「美ヶ原高原美術館」の基本情報(マップやアクセスなど)

美ヶ原高原美術館」のマップです。

「美ヶ原高原美術館」について

【住所】
〒386-0507
長野県上田市武石上本入2085
【電話番号】
0268-86-2331
【開館時間】
9:00~17:00(入場は16:30まで)
【開館期間】
2019年度(予定) 4月25日(木)~11月10日(日)
【入館料金(全館共通)】

一般 団体(30名以上) 障害者割引
 大人 1000円 900円 800円
 大学生・高校生 800円 700円 600円
 中学生・小学生 700円 500円 500円

犬は1匹につき100円です。

【駐車場】
無料 800台収容

【美ヶ原高原美術館】へのアクセスについて

【車でのアクセス】
中央自動車道 諏訪ICから約90分
長野自動車道 岡谷ICから約60分

犬連れで行く時の注意点

・レストラン、売店、美術館の室内展示場にはペットは入れません。
・闘犬類は入場出来ません。
・屋外展示場では必ずリード等をつけ、制御してください。
・フンなどは必ず飼い主が責任をもって処理してください。
・ペットによる危害、損害は飼い主の責任となります。
・標高が高いので、かなり寒いです!人も衣服の調節をしっかり行い、寒がりな犬には寒さ対策をしっかりしましょう!
・開館している期間が決まっています(冬場は閉館)開館しているかどうか必ず調べてから行きましょう。

見るもの全てが雄大で素晴らしかった「美ヶ原高原美術館」

最初に書きましたが「美ヶ原高原美術館」に行くことは私にとっては小さい頃からの憧れでした。

その場所に愛犬と行くことが出来たのはとても嬉しかったです。

彫刻はどれもが圧倒的で、芸術センスの欠片もない私でも見て楽しむことが出来ました。

また、標高2000メートルから眺める景色は360度、どこを見ても素晴らしく感動的でした。

美術館に行くまではかなり大変でしたが、そんな大変さなんて忘れてしまうくらいステキな体験をすることが出来ました。

もちろんと一緒じゃなくても楽しめますし、を飼っている人ならと一緒に行くことでより幸せな気持ちで楽しめると思います。

今回は秋に行ったので、次回はぜひ夏に行ってみたいですね。

きっと爽やかな気候の中でまた違った様子を眺めることが出来ると思うので、期待したいと思います!

 

次に向かった場所はこちら!

あわせて読みたい
【カントリークックハウスポテト】犬と一緒に入れるレストラン【白樺湖】 アイキャッチ
【カントリークックハウスポテト】犬と一緒に入れるレストラン【白樺湖】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と旅行に行くことが大好きな私が、犬連れで旅行に行く方へおすすめの場所を紹介したいと思います。 ...

他に「長野」で愛犬と楽しめるスポットはこちら!

あわせて読みたい
【善光寺】長野県で犬と行ける愛犬家におすすめ観光地 アイキャッチ
【善光寺】長野県で犬と一緒に善光寺参り【愛犬と周る時のポイント】どうもー、ゆきかざです! 先日、愛犬旅行「日光編」が無事に完結しましたが、ここからいよいよ「長野編」が始まります(笑) これ...
あわせて読みたい
【山城屋】善光寺近くで犬と一緒に蕎麦が食べられる店【仲見世通り】 アイキャッチ
【山城屋】善光寺近くで犬と一緒に蕎麦が食べられる店【仲見世通り】どうもー、ゆきかざです! 前回「善光寺」についての記事を書きましたが、今回は「善光寺」のすぐ側にある犬と一緒に入れるおそば屋さんを...
あわせて読みたい
【こまくさ橋】犬と一緒に自然と触れ合える観光施設【すずらんハウス】どうもー、ゆきかざです! さて、愛犬と行く旅行【長野編】も2日目に入りました。 私たちが今回の旅行で拠点としたのは長野県駒ケ...
あわせて読みたい
【光前寺】ゆるキャン・早太郎伝説で有名な長野県駒ケ根市のお寺 アイキャッチ
【光前寺】ゆるキャン△・早太郎伝説で有名な長野県駒ケ根市のお寺どうもー、ゆきかざです! さて、愛犬と行く旅行【長野編】もいよいよ3日目となりました。 私たちが今回の旅行で拠点としたのは長...
あわせて読みたい
【松本城】を犬と一緒に楽しむには?~本丸庭園の外までならOK~ アイキャッチ
【松本城】を犬と一緒に楽しむには?~本丸庭園の外までならOK~どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と旅行に行くことが大好きな私が、犬連れで旅行に行く方へおすすめの場所を紹介したいと思います。 ...

今回の記事に関連する商品

犬連れ旅行で宿・ホテルを予約するならじゃらんnet

じゃらんnetなら、ペットと泊まれる宿が専用のページから選べます。

宿・ホテルの掲載数も多く、ポイントもたまりますのでおすすめです。

ペット旅行の準備や宿でのマナー、ドライブ時の注意なども詳しく載っていますよ。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

ペット用ドライブシート

ドライブ中の犬の安全を守り、運転者の安全も守ります。

車内を犬の毛やオシッコなどで、汚したくない方にもおすすめです!

ペット用ドライブボックス

ドライブ中は犬は必ずキャリーケースかドライブボックスに入れて、安全を守れるようにしましょう。

このドライブボックスは簡易キャリーケースとしても使うことが出来るのでおすすめです!

 

それではまた明日!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です