ピアノ

保育園の【水あそび】の時に歌えるピアノ曲【みずでっぽう】

保育園の【水あそび】の時に 歌えるピアノ曲【みずでっぽう】 アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

本日も子どもたちと歌いたいピアノ曲を紹介していきます。

今日のテーマは【水あそび】【プール】【プール開き】です。

6月の終わり頃か7月くらいから保育園でも【水あそび】や【プール】が始まります。

以前の記事でもプールの時に歌える曲を紹介させていただきました。

あわせて読みたい
保育園【プールあそび】 【プール開き】で歌えるピアノ曲 アイキャッチ
保育園【プールあそび】【プール開き】で歌えるピアノ曲(幼児向け)どうもー、ゆきかざです! 本日も子どもたちと歌いたいピアノ曲を紹介していきます。 今日のテーマは【プール】【プール開き】です...

小さいクラスであればプールに入らず【水あそび】という保育園もあると思います。

今日はそんな小さいクラスの子でも夏に楽しく歌える歌を紹介します。

この記事が保育園や幼稚園での曲選びの参考になれば嬉しいです!

保育園(幼稚園)の【水あそび】【プール】の時に歌いたいピアノ曲2曲

「水あそび」の説明と歌詞・演奏動画

水あそび」は作詞が東くめさん、作曲が滝廉太郎さんです。

滝廉太郎さんは音楽の授業でもおなじみでしたね。

簡単で覚えやすいので乳児さんの小さいクラスでも楽しく歌える1曲です。

歌詞にはみずでっぽうも出てきますので、水鉄砲を使った【水あそび】にも使えます。

「水あそび」の歌詞

みずをたくさん くんできて
みずでっぽうで あそびましょう
いちにさんし しゅっしゅっしゅっ

ピアノで実際に弾いた演奏動画

水あそび
【前奏+1番(2回繰り返し)です】

前奏や「いちにいさんし~」の最後の部分はスタッカートをきかせて、元気よくはずむように弾くと曲が盛り上がります。

「水あそび」が載っている楽譜本

水あそび」を演奏の際、私がピアノ演奏動画で使用した楽譜です!

「みずでっぽう」の説明と歌詞・演奏動画

みずでっぽう」は作詞が都築益世さん、作曲が渡辺茂さんです。

こちらもタイトルが「みずでっぽう」ですので、水鉄砲を使った【水あそび】の時に歌える曲です。

水鉄砲であそんでいたら色々なことが起きたという面白い歌詞が特長です。

歌詞の中に出てくる3種類の花に関しては、写真などを使って教えてあげるといいですね。

「みずでっぽう」の歌詞

しゅっしゅっしゅうの みずでっぽう
しゅっしゅっしゅうと ダリヤまで
ダリヤのおはなに とどいたら
ちょうちょがあわてて とびだした

しゅっしゅっしゅうの みずでっぽう
しゅっしゅっしゅうと やつでまで
やつでのはっぱに とどいたら
なないろきれいな にじがでた

しゅっしゅっしゅうの みずでっぽう
しゅっしゅっしゅうと もみじまで
もみじのこえだに とどいたら
すずしいそよかぜ ふいてきた

ピアノで実際に弾いた演奏動画

みずでっぽう
【前奏+1番+2番+3番です】

こちらも先ほどの「水あそび」と同様に左手はスタッカートをきかせて、はずむように元気よく弾きましょう。

「みずでっぽう」が載っている楽譜本

今回、私がピアノ演奏動画で使用した楽譜です!

ピアノ演奏に使っているピアノ

私がピアノ演奏動画で使用している電子ピアノです。

あわせて読みたい
保育士さんにおすすめの電子ピアノの選び方【カシオ Privia】どうもー、ゆきかざです! 今回は保育士として働くゆきかざが電子ピアノを購入するにあたっての話を書きました。 保育士とピアノは...

歌うのにおすすめな年齢

歌うのにおすすめな年齢:2~5歳(1~5歳)

2曲ともそこまで難しくはないので2歳から楽しくうたえると思います。

水あそび」は1歳児クラスの【水あそび】でも保育者が歌うことで、子どもも一緒に口ずさめるようになりますよ。

歌うのにおすすめな月・季節・行事

歌うのにおすすめな時期:夏「6月~8月」
歌うのにおすすめな行事:プール開き

記事のタイトル通り【水あそび】【プール開き】【】に歌うのがおすすめの曲です。

小さいクラスの子に優しく【水あそび】の楽しさを伝えていきましょう

今回は【水あそび】【プール開き】に歌える2曲を紹介させていただきました。

特に大きなプールに入る前の乳児クラスの子に向けたかわいい簡単な曲となっています。

 

小さい子は特に水がかかることや水に浸かることを最初は怖がりますよね。

無理することなくゆっくりと慣らしていく配慮が大切です。

そうすればいつかは笑顔で【水あそび】が出来るようになります。

そのためには保育者が歌を歌い、安心出来るようにしていくのも1つのポイントです。

 

実際に【水あそび】や【プール】の時にピアノを弾いて歌える環境はないと思います(笑)

普段の保育の中で子どもと歌いながら、曲に親しんでいけるといいですね。

 

それではまた明日!

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です