お金(家計・投資)

【2019年】ゆきかざ家の投資・運用方針

【2019年】ゆきかざ家の投資・運用方針 アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

本日はゆきかざ家が2019年、どのようにお金を投資運用していくかの方針を書きたいと思います。

心温まる保育の話やかわいい犬の記事の中で、急にこんな生々しい記事が出てくるのが私のブログの特徴です(笑)

みなさん心しておいてくださいね!

昨年から始めた投資・運用の結果は?

私は本当に貯金の出来ない体質で、それを改めようと昨年から意識を変えて貯金投資運用を始めました。

投資を始めたばかりの頃は1日のTOPIXの上がり下がりに一喜一憂していましたね。

今ではたまに見るくらいのもんですが。

自分1人で家計簿をつけていても、自分をごまかしてしまいそうで怖いので(笑)ブログを始めてからは毎月の家計報告も記事で行っています。

あわせて読みたい
ゆきかざ家のリアル家計報告【2018年11月】 アイキャッチ
ゆきかざ家のリアル家計報告【2018年11月】どうもー、ゆきかざです! これを書いている今はもう2018年があと5日ほどで終わろうとしているところです。 そんな中11月の...

 

最初は順調に資産を増やしたものの、皆さんご存知の通り昨年の終わりごろから世界規模で株価が下がったので、最終的にはマイナスになっています。

とはいえ、私の投資は長期投資が基本の「インデックス投資」なので特に気にはしていません。

本当にお金が必要になる何十年後かにプラスになっていればいいくらいの感覚です。

これからもコツコツ積み立てていきたいと思います。

 

私が「インデックス投資」にした理由は簡単だったからです。

投資で勝つなんて膨大な時間と勉強量が必要になると思っていました。

しかし、私にはそんな頭も時間もありません。

毎日何時間もパソコンの前で株価を眺めている人と、お金の奪い合いで勝てるわけがありません。

ということで、必然的に「インデックス投資」にたどり着きました。

インデックス投資」に関しては「山崎元」さんの本が本当に分かりやすいのでおすすめです。

もちろん投資は自己責任ですので、投資すること自体は誰にもおすすめはしません(笑)

今年の運用方針は?

年が変わって積み立てNISAの枠もまた復活しましたので、毎月どのように積み立てていくかを考えました。

まだ昨年度の家計報告が終わっていないので、具体的に月にどれくらいの黒字を目標にするかなどはまだ決まっていないのですが、現段階で運用に回していく額はこんな感じです。

<ゆきかざ家の月の投資額>
・私の積み立てNISA 3万円(ボーナス月2回は+2万円)
・奥さんの積み立てNISA 3万円(ボーナス月2回は+2万円)
・「WealthNavi」の毎月積み立て 2万円
・奥さんのIDECO 2万3000円
・私の確定拠出年金(会社負担) ?万円

実際に積み立てる額は10万3000円という予定になりました。

奥さんのIDECOは端数を揃えるために2万円でもよかったですね(笑)

「WealthNavi」に関してはまだお試し期間と言う感じで、今後も継続していくかは検討中です。

机上の空論で数字を出しましたが、あとはこれくらい実際に投資に回せる貯金が出来るかというのが問題ですね(笑)

必死に汗水たらして働きます・・・(笑)

 

積み立てNISAはお得な制度ですので、勉強するにはこちらの本が分かりやすくておすすめです。

実際にどの投資信託を買っていくのか?

具体的にどのファンドを選ぶのかは書きませんが、何度も言うように「インデックス投資」が基本です。

ポートフォリオに関しては日本株式インデックス2:外国株式インデックス8くらいの割合でしょうか。

奥さんと一緒に勉強しつつ、奥さんの分は奥さんに決めてもらいます。

当たり前のことですけどね!

 

こんな感じで今年もやっていこうと思いますが、日々どうなるかは分かりません。

急に仕事をクビになるかもしれないですしね(笑)

とりあえずは日々節約しつつ、これからもコツコツと積み立てていきたいと思います。

 

それではまた明日!

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です