犬(愛犬旅行)

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦・天ぷら】

【天水】那須で犬と食事をするなら このお店【美味しいそば・天ぷら】 アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介します。

愛犬旅行「那須編」となっています。

私の旅行の経験が、犬を飼っている方の旅行のお手伝いになれば嬉しいです。

ぜひ見てください!

【つつじ吊橋】【那須高原展望台】から【天水】へ

前回は「つつじ吊橋」「那須高原展望台」という那須にある「恋人の聖地」を犬連れで楽しんだ様子を書きました。

あわせて読みたい
【恋人の聖地】恋人と行くべき つつじ吊橋と那須高原展望台【犬OK】 アイキャッチ
【恋人の聖地】恋人と行くべきつつじ吊橋と那須高原展望台【犬OK】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介します。 愛犬旅行「那...

 

そしてお腹が空いてきた私たちが次に向かったのは【天水】というお店です。

と一緒の旅行だと食事をどこで食べようか悩みますよね。

天水】はそんな悩みを解決してくれる、犬と一緒に入れる食事処です。

しかもテラス席ではなく屋根付き冷暖房完備の室内に入店して食べることが可能です。

特に蕎麦が絶品の人気店となっています。

実際に【天水】に行って、と一緒に食事をしてきた様子を写真を交えて紹介します。

空腹の方には飯テロのようになってしまいますが、ご容赦ください(笑)

【天水】の犬連れでの入店から食事の方法

天水】で犬を連れて食事をする流れを紹介します。

【天水】に犬と入る時は一般とは別の入り口から入店しましょう

天水】近くまで来るとこんな看板が見えてきます。

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 看板

天水】の外観です。

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 外観

老舗の蕎麦屋さんらしいステキな佇まいです。

「お腹もペコペコだし、早速お店に入ろう!」

待ってください、焦ってはいけません(笑)

犬連れの場合はここからではなく、別の場所から入店します。

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 犬入口

先ほどの入り口のすぐ横にある、ここが犬連れの客の入り口となっています。

スロープもあるので、カートに乗せていても問題なく入店出来ます。

テラス席ではなく店の中に入って食べられるというのは本当にありがたいです。

天候や気温に左右されませんもんね。

店内も広々としていて寛げる空間になっています。

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 犬

こんな感じでうちの犬2匹(雪と風)もリラックスしていました(笑)

食事のクオリティが素晴らしい【天水】

ここから【天水】での食事の様子を紹介します。

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 天ぷらそば

【天せいろ 大盛 1650円(税別)】

私は旅行に行くとどうしても蕎麦が食べたくなります。

ましてや那須は蕎麦どころですからなおさらです。

ここ【天水】で希望が叶ったのでめっちゃ嬉しかったです。

蕎麦の色が緑がかっているだけでもうテンション上がりますよね(笑)

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 鴨せいろ

【鴨せいろ 1550円(税別)】

こちらは奥さんが頼んだ鴨せいろです。

つけ汁につけて食べるこちらもおすすめです。

私たちはまだまだ止まりません(笑)

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 ミニまぐろ丼

【ミニまぐろ丼 900円(税別)】

やはり旅行で蕎麦と同時に欠かせないのは海鮮です。

ということで「ミニまぐろ丼」もいただいてきました(笑)

ミニとはいえけっこうなボリュームがありました。

お吸い物や漬物などもついてますので、これだけでも十分満足出来る一品です。

さらに続きます(笑)

【天水】那須で犬と食事をするならこのお店【美味しい蕎麦】 天ぷら

【お好み天ぷら 850円(税別)】

私たちが行った時は3月だったので「春野菜の天ぷら」がメニューとしてありました。

「ウド・アスパラ・ふきのとう・新タケノコ」というなかなか食べられない春野菜の天ぷらを美味しくいただきました。

 

夫婦2人でこれだけの量なので、思い返してもよく食べたなぁと思いますが美味しかったので一瞬でペロリでした(笑)

と一緒に美味しい蕎麦天ぷらを楽しめる【天水】は犬連れの方や、そうでない方でもおすすめのお店です。

【天水】に犬連れで行く時のポイント・注意点

天水】犬連れで行く時のポイントや注意点をおさらいしたいと思います。

犬連れの時はお店の人に声をかけてから、犬と入れる入り口から入店しましょう。
・犬連れは室内テラス席となります。3席となっていますので、入れないこともあります。
・カートがあると犬も落ち着くのでおすすめです。
・犬を椅子に座らせる時は敷物を敷いてから座らせるようにしましょう。
・テーブルに脚をつけないようにしましょう。
・一般のお客さんもたくさんいますので、無駄吠えをさせないなど周りに迷惑をかけないように配慮しましょう。
・日替わりメニューや季節のメニューはHPやお店のメニューでご確認ください。
・カード払いが可能です。
・冬季の休業期間があります。

【天水】の基本情報(マップやアクセスなど)

天水】のマップです。

天水】について

【住所】
〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙1577−30
【電話番号】
0287-76-2844
【営業時間】
昼の部/11:00~15:00 夜の部/17:00~20:00
【定休日】
不定休(冬季休業期間あり)
【駐車場】
あり(無料)

天水へのアクセス方法

【車でのアクセス】
東北自動車道那須ICから車で約15分。
那須IC出口を右折、那須街道を湯本方面へ直進。
広谷地交差点十字路を右折の後、直進。
セブンイレブンが右手にある池田交差点を左折。
600m程直進した左手。

犬連れで美味しい食事が食べられる【天水】は超おすすめ

今回は愛犬と一緒に【天水】で食事をしてきた様子を紹介しました。

那須犬連れで食事が出来る超おすすめのお店です。

蕎麦天ぷら、海鮮といったメニューが豊富でどれもがとても美味しいです。

写真を見たり私たちの食べた量でそのことは伝わったことと思います(笑)

なにより嬉しいのが屋根付きのテラス席ということです。

室内は冷暖房が完備されていますので、外の天気や気温に影響されず食事が出来ます。

那須」で食事をするところを探しているならばぜひ【天水】へ行ってみてください!

 

「那須旅行」2日目の記事も次回がラストです。

次回の記事も楽しみに待っていてください!

 

さらに那須旅行でおすすめの観光地はこちら!

あわせて読みたい
【ペニーレイン】 犬と個室で食事を楽しめる 最高のレストラン アイキャッチ
【ペニーレイン】犬と個室で食事を楽しめる最高のレストラン【那須】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 今...
あわせて読みたい
【那須ハイランドパーク】 犬と乗り物であそべる 遊園地の楽しみ方解説 アイキャッチ
【那須ハイランドパーク】犬と乗り物であそべる遊園地の楽しみ方解説どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介したいと思います。 愛...
あわせて読みたい
【マウントジーンズ】 ゴンドラに乗って行く 山頂のドッグラン アイキャッチ
【マウントジーンズ】ゴンドラに乗って行く山頂のドッグラン【那須】どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介します。 愛犬旅行「那...
あわせて読みたい
【那須アルパカ牧場】で犬と一緒にモフモフのアルパカと触れ合おう アイキャッチ
【那須アルパカ牧場】で犬と一緒にモフモフのアルパカと触れ合おう!どうもー、ゆきかざです! 本日も愛犬と出かけることが大好きな私が、犬連れで楽しめるおすすめの場所を紹介します。 愛犬旅行「那...

今回の記事に関連する商品

犬連れ旅行で宿・ホテルを予約するならじゃらんnet

じゃらんnetなら、ペットと泊まれる宿が専用のページから選べます。

宿・ホテルの掲載数も多く、ポイントもたまりますのでおすすめです。

ペット旅行の準備や宿でのマナー、ドライブ時の注意なども詳しく載っていますよ。

私たちも今回はじゃらんからホテルを予約し、かなりお得になりました。

【じゃらん】国内24000軒の宿をネットで予約OK!最大10%ポイント還元!

ペット用カート Cocoheart  4輪カート 中型犬まで 多頭用 耐荷重20Kg

我が家で使用しているペット用カートです。

愛犬と旅行に行く際はペット用カートがあるとめちゃめちゃ便利です。

私のブログでもカートに乗っている犬の姿がよく出てきますが、いざという時にカートがあるのとないのとでは全然違います。

ただカートも高い物だと3万とか平気で超えます・・・

しかし、このカートなら安いです。

2匹乗っても大丈夫ですし、使用してもう3年近く経ちますがまだ壊れてもいません。

ペット用カート選びに迷ったら、これをおすすめします!

ペット用キャリーケース

我が家でも使用しているキャリーケースです。

お出かけでもドライブでも使えます!

横からだけではなく、上からも出入り出来るのがポイントです!

キャリーが苦手な子はどうしても横から入れようとすると暴れて時間がかかりますからね。

サイズは犬の大きさに合わせてSかM、色はブラウンとピンクがあります。

 

それではまた明日!

 

こんな記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です