ゲーム

【ジャストダンス2020】家で運動不足を解消できるおすすめゲーム

【ジャストダンス2020】 家で運動不足を解消できる おすすめゲーム アイキャッチ

どうもー、ゆきかざです!

2020年春、新型コロナウイルスの影響は凄まじく、全国的に外出の自粛が求められました。

外出を自粛することはもちろん受け入れるのですが、じゃあいったい家でなにをするか?

家にいると厳しいのは運動出来ないということ。

外出でエネルギーを消費しないプラス家にいることでダラダラし、食事量も多くなるとガチでデブってきます。

そこで有効なのが家で運動することです。

その中でも楽しくゲームしながら運動も出来るゲーム「ジャストダンス2020」を今日は紹介しますが、結論からいうと超楽しい!です。

ただ楽しめる人や楽しめない人もいると思うので、そこらへんも含めて解説します。

ジャストダンス2020とは?

ジャストダンス2020」はUBISOFTから発売されたゲームです。

ジャストダンス プレイ画面

過去にはwiiやwiiUで日本版が発売されていましたが、ここ数年は日本版は発売されていませんでした。

しかし、ここにきてswitchで待望の日本版が発売され話題となっています。

私はwii時代から気にはなっていたのですが、未プレイだったのでとても楽しみにしていました。

購入前に不安に思っていたこと

ずっと気になっていた今作なのですが、どうしても購入するまで迷いがありました。

その不安点は

ダンスしたことない人間がやって楽しいのか?そもそもやれるのか?
・自分のダンスを見られることに恥ずかしさはないか?
・知っている曲があるのか?
・実際に運動不足解消になるのか?

以上のことです。

実際にやってみて不安が解決できたかを述べます。

ダンス未経験でも問題なし!

ダンス未経験でも普通に楽しめます。

むしろ経験がないほうが楽しめるかもしれません。

私も一緒にやってる奥さんもダンス経験なぞありませんが、めっちゃ笑顔で何時間もあそんでます。

難易度はイージー、ノーマル、ハード、エクストリームと4段階から曲を選べるので出来そうな曲からやっていけば問題ないです(最初はイージーでも難しく感じるけど)

初心者でも楽しく踊れます!

周りから見られるなんてことは気にならない

買う前はダンスにコンプレックスがある自分は、見られるのが奥さんだけとはいえ恥ずかしい気持ちが勝って楽しめないんじゃないかと不安に思っていました。

ただ今回買ってみて思ったことは「恥ずかしさなんて全く気にならない」というのが結論です。

恥ずかしさが気にならないというよりは「恥ずかしさを感じている余裕なんてない」というのが正しいかもしれません。

踊っている時は必死ですし、楽しいほうが勝ちます。

みんなで踊っていれば周りを気にする余裕もないですしね。

当然屋内なので、家族以外にも見られません。

今ではダンスを踊っている自分の動画撮影を頼んでいるほどなので、恥ずかしいなんて気持ちは一切ないです。

曲数は豊富で複数パターンのダンスを楽しめる

今回は日本曲がほとんどないので洋楽がメインです。

ただ洋楽に疎いという方でも有名な曲がたくさんあるので、十分楽しめると思います。

内臓されている曲は40曲で、課金をすればさらに500曲以上が楽しめます。

分かりやすい有名な曲でいえば(課金で踊れる曲を含みます)

・Born This Way(Lady gaga)
・Dancing Queen(ABBA)
・Don`t Stop Me Now(Queen)
・Eye Of The Tiger(Survivor)
・Girl Friend(Avril Lavigne)
・Girls Just Want To Have Fun(Cyndi Lauper)
・Hey Ya!(Outkast)
・Let It Go(Disney`s Frozen)
・September(Equinox Stars)
・Take On Me(a-ha)
・Y.M.C.A(Village People)
・bad guy(Billie Eilish)

最近大人気のBillie Eilishまで入ってるのがすごいです。

これ以外にも聴けば分かるという曲がたくさんあります。

あとすごいのが1曲を複数のパターンで踊れるということです。

例えば「Y.M.C.A」だと

YMCA 画面

こんな感じで4人がいて、そのうちの1人を選んで踊ります。

踊りはそれぞれ違うので1曲でも複数パターン踊れるわけです。

もちろん複数人で踊ることが可能なのでくるくる回ったり、時に抱き合ったり、手を繋いだり、複数人ならではのダンスも可能です。(そんなに友だちはいないけど)

運動運動不足解消やダイエット効果はあるのか?

運動不足解消は確実に出来ると思います。

家でなんにもせずにゴロゴロするよりは絶対にいいです。

運動しているなという感覚になれる理由はというとめっちゃ疲れます笑

でもその分すごい気持ちよく眠れるんですよね。

そして筋肉痛がめちゃくちゃきます!

ということは運動しているということですよね。

もちろん仕事の日は辛いですけど、心地よい疲れを感じられるというのは大切です。

 

ダイエット効果に関してはまだ購入してから数日なので確実に言い切ることは出来ません。

体重減少には色々な要素が関わりますしね。

ただ言えることはハンパなく汗は出ます!

また楽しみながら運動出来るので長時間でも楽しめます(めっちゃ疲れるけど)

1人でも奥さんと一緒にでも気付いたら1時間、2時間踊ってたなんてこともあります。

有酸素運動は長くやってナンボですから、これはいい傾向だと思います。

あとは腰とかお尻とか普段は意識して動かさないところを動かすので、そういった部分にも効くんじゃないかと思います(心なしか少しくびれてきたような笑)

実際のところダンスは上手くなる?

あくまでダンスの評価は右手で持っているジョイコンだけで判定されるので、その他の部分は問われません。

ダンスのチュートリアルがあるわけでもありません。

だから本格的に踊れるようになるかといえば微妙なところです。

ただ私のようなダンス初心者からすれば、1日ごとに自分が少しずつ踊れるようになる感覚があり、それがめっちゃ嬉しいです。

踊るということ自体にコンプレックスを持っていてもそんなの関係なく楽しめるというのが1番いいところだと思います。

 

私の楽しみ方として、自分のダンスを動画で撮影してもらうというのがあります。

最初に踊ったのと比べて、何日かあとの方が確実に上手くなっているのが分かります。

これを続けていって1曲でも完璧になったら、それだけでもすごいことですよね。

私は保育士という職業柄、仕事で踊ることも多いので仕事にプラスになるのも嬉しいです(ダンスのジャンルは全然違うけど)

ジャストダンス2020を買うにあたっての注意点

楽しいゲームであることを紹介してきましたが、買うにあたっての注意点もあります。

・騒音は気にしなければならない
・踊ることの出来るスペースは必要
・日本の曲はほぼない
・TVモードじゃないと見づらい(switch lightでは厳しい)
・内臓されている40曲以上の曲を踊るには課金が必要

踊っていると大きい音は出てしまう

ダンスをしているとどうしても足音などの騒音は出てしまいます。

マンションやアパートであれば周りの家の方への配慮は必要になります。

あまりに大きい音で踊るわけにもいかないですしね。

夜遅くにやることも厳しいと思います。

一軒家などで問題がなければ何時でも楽しめます。

ダンススペースはかなり必要

テレビの前で踊るわけですが、前後左右の移動もけっこうあるので自然とかなりのスペースが求められます。

うちは奥さんと2人で踊ることが多いので、さらに必要となります。

そのためにテーブルとかめっちゃ端に寄せてやっています。

犬もその時は危険のないように遠くで寝てもらっています笑

十分なダンススぺースが取れない場合はおもいっきりは楽しめないかもしれません。

場合によってはぶつかったり、踏んづけたりで怪我したり物を壊してしまうこともあるかもしれませんので気をつけましょう。

日本語の曲はほとんどなくて、ほぼ洋楽

内臓されている40曲プラス500曲以上を楽しめる今作ですが日本語の曲はほとんどありません。

なので洋楽はほとんど知らないという人や、好きじゃないという人は楽しめないかもしれません。

私は洋楽知識は普通くらいですが、知らない曲の方が圧倒的に多かったです。

ただ昔ながらの曲とかタイトルは知らなくても「聴いたことがある!」という曲は多くあります。

また全く知らない曲でも聴いていいなと思えて好きになれますし、知らなくても踊れるということもあります。

なので日本語の曲や日本曲じゃないと「絶対やだ!」という人以外は楽しめると思います。

課金は後々必要かもしれないが、する価値はある

ジャストダンス2020」には約40曲が内蔵されており、それは自由にあそべます。

それ以外に500曲以上が用意されているのですが、それは登録をして課金しなければなりません。

ただ最初の1か月は無料となっていますので、最初は課金の必要なくあそべます。(私の場合はさらに12日追加されていて、42日無料でした。)

もし無料期間が切れて、ゲームを続けるのであればまず課金は必須でしょう。

やはり40曲だけだと物足りなさを感じますし、500曲はでかいです。

値段もそこまで高いわけでもないので(月500円くらい)課金する価値はあると思います。

とりあえず最初は課金なしであそべるので、その部分は安心して大丈夫です。

switch  lightでは厳しい

ジャストダンス2020」は画面を見ながら合わせて踊るゲームなので、出来る限り大きい画面が必要です。

ですのでプレイは可能ですが、携帯モードであったりswitch lightであそぶのはかなり厳しいと思います。

テレビであそぶにしても、出来る限り大きいインチを推奨します。

自宅で運動不足を解消するのに超おすすめの1本

ここまで色々書きましたが、最初にも書いたとおりやっていてめちゃめちゃ楽しいのでおすすめ出来るゲームです。

なかなか外出が難しい今だからこそ、家で運動出来るゲームで運動不足を解消しましょう。

 

それではまた明日!

1+

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です